長田in香の香〜その釜あげうどんの素朴で優しい美味しさ。

「只今から釜揚げうどん攻略作戦を開始する!」饂飩小隊長の号令が朝の静けさを切り裂いた。 マルハチマルゴー時、府中湖パーキングエリアにて車中泊した我々=四国方面遠征軍は、我が機動小隊に配備されている戦闘ロボット「機動重機H […]

天然温泉きらら。高松の日帰り温泉にて一泊するはずが…

もり家でかき揚げ天ぷらうどんを食べて大満足の私たちは、明日に備えて高松市内で一泊することにしました。 まず向かったのはもり家から西へ一本道で行くことの出来る「香南楽湯」さん。ここは、道の駅と併設されているので車中泊にはも […]

「もり家」ふたたび。とんねるずの番組で紹介されたらしい

夜になって四国は高松へと着きました。香川県といえばうどん県。やはり夕食にはうどんを食べたいと思うのが人の情というもんじゃありませんか。 え?出発した時の話と違うって? そりゃね、旅に出た時は新鮮な魚のお刺身が食べたいと言 […]

旧野崎家住宅(国指定重要文化財)だって。意外と良かった!

岡山といえば桃太郎が有名ですけど、ここ鷲羽山の北側にある児島は、国産ジーンズ発祥の地として有名なんだそうで、ジーンズストリートというデニム店が立ち並ぶ通りがあるらしいとな。 そういえば一年前の今ごろ、電車に乗って四国高松 […]

児島ジーンズストリート。町おこしとしては良いテーマだね!

野崎家旧宅の前の道から駅へと向かう一帯は、国内ジーンズ生産の発祥の地として有名なんだそう。どれぐらい賑わっているのかなあと思い、初めて訪れてみたわけだけど、意外に人は少ない感じ。 人気店がいくつかあって、そこにジーンズを […]

瀬戸大橋。ヒトの作ったモノとは思えないわァ改めて凄いなと。

人工的なモノっていうのは、自然では無いわけですけど、その文明の凄さと迫力というのに圧倒されることがあります。 自然の素晴らしさに圧倒されるのとは違ってヒトの作ったモノというのは、これはどうやって作ったのだろうか、どんだけ […]

下津井港のふく仙。タコ尽くしのお昼をいただく。

さて、事故も無事に回避してどうにか瀬戸大橋までやって参りました。その前にお腹が空いたなあというわけで早速お昼ご飯のお店を探すわけです。 このオイル交換で四国に行くということで、それはもちろんうどん旅であると同時に、どうし […]

山陽自動車道で玉突き事故に遭遇!あわや…ギリセーフだった汗

到着が遅かったからか8時過ぎまで寝た後、コンビニで買ったパンで朝ごはんを済ませ、さあどっちへ進もうかと今日の行き先、というより今日の行く方向について車内で緊急会議。 というのは、四国へは淡路島から行くか瀬戸大橋から行くか […]

浜松SAで突然「鰻を食べたい!」→四国への旅の途中で本家柴藤へ

HYMERくんと旅に出てからのお約束。それが、 ノープラン。 とにかく旅の計画なんてあって無いようなもの。ご当地の情報はインターネットですぐに調べることができる今の時代、思い付きだけでぶらっと立ち寄っても大丈夫。なんとか […]

寒さで凍結防止弁が戻らず〜そうだ、基地を作ろう!(その21)

基地予定地にて初の車中泊をした時のこと。その日は夜から朝にかけてとっても冷える日でした。気温が寝る前の表示を確認したところ、なーんと、 -2℃ となってました。 夜にかけてもっと下がったらしく、山の上というのもあってマイ […]

ディズニー美女と野獣ルーム〜ディズニーランドホテル

そうそう。もうひとつお話しするのを忘れてた!ディズニーランドホテルに宿泊した一番の理由。それは、美女と野獣キャラクタールームの予約が取れたからです。 ディズニー美女と野獣のお話は、人を見かけだけで判断してしまうワガママな […]

馬出し?もはや築城工事だね〜そうだ、基地を作ろう!(その20)

もう「その20」も秘密基地の話が続いてるんですねえ〜基地工事はまだまだやらなきゃいけないことがたくさんありますがなかなか忙しくて。ライフワークのようになりつつあります。 見た目はだんだん戦国時代の砦か山城か?という雰囲気 […]

ディズニーランドホテルの駐車場(ランドじゃなくてホテルのね)

大江戸温泉に入って一泊、その翌日には少し足を伸ばしてディズニーランドへ行こうという話になって、浦安へと向かいました。 というのも、アナと雪の女王のパレードやプロジェクションマッピングがもうすぐ終わるということだったので、 […]

排水用グレーチングが届いた〜そうだ、基地を作ろう!(その19)

理想のオートキャンプ場に欠かせないのが水回り。綺麗な水を入れるための上水道だけでなく、グレイタンクとブラックタンクも処理できなければなりません。 知らない人のために少し説明しておくと、HYMERくんには3つのタンクがある […]

ちょいと基地工事をサボって大江戸温泉へ〜初めての部屋泊

基地工事は友人にお任せして私たちはHYMERくんと温泉へと向かいました。 上の写真にHYMERくんが写っていますが、さてどこでしょう?答えは一番最後で。 今まで何度か大江戸温泉の車中泊レポを書いてまいりましたが、駐車場で […]

タヌキ出没注意?三の丸築城〜そうだ、基地を作ろう!(その18)

やっと、忙しい中で時間をやりくりして基地予定地に来ることが出来ました。 自然の中にあり、動物たちも一緒に暮らす…そんなことも夢見ながらの基地作りです。そうそう頻繁には来れないのものでして…。 雨で土が流れ出す問題の続きで […]

横浜でHYMERくんが停められる駐車場は?(駅近限定!)

ヨコハマという港町に、HYMERくんはよく似合うぜ。そうなんです。ちょいと時間つぶしに横浜観光(というほどでもない)に行ってきたわけですが、さすがにHYMERくんを停車できる駐車場は横浜駅前にはありません。 では、どこが […]

海老名サービスエリアは二階建てエスカレーター付き

なかなか見たことがないサービスエリアですよ海老名SAは。だってここ、エスカレーターがある二階建ての建物なんです。 やはり、都会に近付くにつれ地価も高いからかな?駐車場を広く確保するために有効活用なんでしょうね。 階段やエ […]

551の豚まん〜車内で関西最強のおみやげを食す。

関西最強のおみやげと言えば、551蓬莱の豚まんです。これは関西でしか手に入りません。 コンビニで買う肉まんなんかとは比べ物にならない美味しさです。関東にはお店が無いためなかなか食べる機会がありません。目黒も横浜もこのシン […]

足柄サービスエリア〜何度も来ていて、初めて富士山が見れた日

東京方面に向かう時には必ずと言っていいほど立ち寄るSAが足柄サービスエリアです。 なぜならここにはお風呂があるから。温泉ではないのですが、どうしてもひとっ風呂入りたい時にはここにお世話になります。 時之栖(ときのすみか) […]

加西サービスエリア車中泊〜思い出の初キャンプ前泊の地。

あれは、昨年にHYMER.LIFEが始まって最初のキャンプに出かけた時…。前泊できるというのがもうワクワクし過ぎて、どこで泊まるかなんて考えもせずにたどり着いたのがこの加西サービスエリアでした。 (ちなみに、HYMERく […]

キッザニア東京〜子どもの頃の夢お仕事体験テーマパーク

なんということでしょう。子どもの頃から働くということを体験していくなんて素晴らしいことじゃあないですか。 人がこの世に産まれて生きる意味を、社会の一員として貢献するんだという精神を、こうやって知ることができるのでしょうか […]

ランタンもLEDの時代。ますます便利になってくよねぇ

コールマンの赤い充電式のLEDランプはずいぶん昔に手に入れていたモノなのですが、まだ使っていません。というのも、何だか大きくてデザイン的にカワイくないでしょう? 機能性は良いんですよ〜。パカって4つの懐中電灯みたいに外れ […]

天保山マーケットプレイス〜食品サンプルのお店に目が点…

海遊館に行った時のお話をひとつ忘れていました。観覧車に向かう途中にある天保山マーケットプレイスです。ずいぶん前にここに遊びに来たことがあるのですが、その時はガラガラでした。 今では日本中どこへ行っても外国人観光客で大にぎ […]

建築資材の搬入〜そうだ、基地を作ろう!(その17)

秘密基地を作ろうと計画して今年になってから動き出したものの、気が付けばもう3月になっていました。忙しさもあってなかなか手が付けられないこともあったのですが、ようやく計画が決まり出して、まずは資材を発注しました。 やっぱり […]

車中泊に適しているのは三木SAか権現湖PAか?悩ましい…

京都・大阪・神戸など関西圏を観光した後に一泊して、そのまま中国・四国へと足をのばす旅の時には疲れもあってか近畿圏のサービスエリアで一泊するのがいつものパターン。 中国自動車道から舞鶴や鳥取に行く場合は加西サービスエリア、 […]

道の駅ひらふく。急遽立ち寄ると今春まで工事中で…

その日は鳥取へ向かう途中でした。 「あー眠い!次のSAで寝よう!」 「え?鳥取自動車道にはパーキングエリアが無いよ?」 「えーっ!?」 というわけで、高速道路を降りることになったのです。 鳥取自動車道は無料の高速道路です […]

海遊館から天保山公園へ。ポケモンGOの聖地らしい…

以前ここに来る機会があったので知ってはいましたが、海遊館の近くにある天保山公園はポケモンGOの聖地なんだそうな。 HYMER.LIFEでよくご紹介する刈谷ハイウェイオアシスでも、たくさんのポケモンマスターを見かけましたが […]