徳川美術館

えーっと、いま名古屋です。 少しばかり待ち時間がありまして、その間に何か時間つぶしになることは無いかと地図を見ていると、なにやら素敵そうな名前の施設がありました。それが徳川美術館(と日本庭園)です。 あまりに唐突に旅のお […]

禁断症状クイ〜ズ 第6問 これで終わりだよん

久しぶりの物欲集ネタでございます。 基地で寝るのにテント泊ができる季節はそれで良かったのですが、寒くなってくるとそういうわけにもいきません。禁断症状中の今はHYMERくんで寝ることもできないため、どうにも基地で一泊するこ […]

禁断症状クイ〜ズ 第5問 ヒマなので工作の時間に。

クイズなんですけど、もういきなりネタバレから始めますね。 もう2年も前のことになりますが、hymer.lifeを始めたときにチャレンジしたかったことがありました。それは、バームクーヘンを手焼きしてみるという無謀な作戦です […]

小豆島と言えば二十四の瞳ですが、その前に。

旅に出られない禁断症状が引き起こした突然の小豆島への旅のお話の続きです。乗用車だからフェリーに乗るのも簡単だよねと小豆島へと渡ったのでした。(前回までのあらすじ「禁断症状クイ〜ズ 第3問 小豆島の紅葉を見るの巻」を参照し […]

禁断症状クイ〜ズ 第4問 さてこれは何でしょう?

基地を作ったよという話をしたところ、旧友からお祝いが届きました。さて、これは何でしょうか? ダンボールの梱包を解くと、何やら鉄でできた部品がたくさん…まるでプラモデルのようです。しかもネジ類が一切入っていませんでした。 […]

禁断症状クイ〜ズ 第3問 小豆島の紅葉を見るの巻

さて、ここはどこでしょうか?とは言っても、もはや表題で場所がバレちゃってるわけで禁断症状クイズにもなってないわけですが。 まるでNHKの番組のような映像が撮れたので、ご紹介しますね。 ここは、小豆島の寒霞渓(かんかけい) […]

サミロン島CEBU#16

ジンベイザメが餌付けされているという衝撃の事実を知った後、私たちは海の中から這い上がりぐったりと疲れた状態でボートに乗せられて、岸へと戻って行きました。 「すごかったね…」 「うん。ものすごい大きさでちょっと怖かった」 […]

SM seaside city Cebu(SMシーサイドシティセブ)CEBU#11

2015年に出来たというからまだ3年目の施設でSMシーサイドシティというとてもでっかいショッピングモールがセブにあります。 セブ島の市街地から南へと向かう道が途中からトンネルになるのですが、それがサウスロードプロパティに […]

Jollibee(ジョリビー)北海道の大泉洋みたいなヤツCEBU#09

セブ島も3日目に入りました。おはようございます。はてさて私たちと言えば何しろ現地の人がどんな暮らしをしているのかを知ることが大好きでありまして、まずは必ずと言っても良いほど、一度はファストフード店へ行きます。 この日は食 […]

透明な海!シャングリラホテル=マクタンCEBU#07

海が綺麗!もう言うことはそれに尽きるわ。バリ島なんか比較にならないって感じ。ホテルのプライベートビーチでこのレベルの透明度の海というのは、ハワイでもバリでも無かったなあ。それぐらい驚きました。 朝食を食べた後にすぐに散歩 […]

機内にてトンデモ企画発表!セブ国際空港に到着CEBU#04

「さてさて今回の旅の企画はですねえ」 「なんですか突然」 「実は行き先はフィリピンとは申しましたけれど、マニラではないんですね。ちょっと外れたところへ行きますよお〜」 「ええ、そんなことだろうと思ってましたよ。で、何する […]

あの…あれは、お客様のキャンピングカーですか?

私たちはゴルフが大好きなんですが、そんな時にもキャンピングカーは役立ちますよ〜皆さんご存知無いかもしれませんが。 今年になってゴルフを始めた友人のお誘いで、夏場の暑い日には早朝からのラウンドが多いわけです。すると、朝起き […]

久し振りのキャンプ飯。第2弾「お好み焼き」編

二夜連続のお料理ネタでございます。それでは早速レシピと参りましょう〜 今日のお料理はお好み焼きでございます。これがまた簡単なんですよ〜てか、キャベツを切って混ぜて焼くだけ。スーパーで買い物に行く時に、手抜き食材を選ぶのが […]

久し振りのキャンプ飯。第1弾「豚の角煮」編

よってらっしゃい見てらっしゃい、基地のお披露目式だよ〜というわけで、友人を呼んで秘密基地で秘密の会合をば開催しております。 昼間はガッツリとゴルフをしまして、風呂も入ってスッキリしたところで、キャンプ飯というところですが […]

宮本武蔵の里

鳥取自動車道は無料なので気安く走れる高速道路ですね。少しでも鳥取に遊びに来てね〜というメッセージなんだろうけど、なかなか通る機会がないので、ちょっと行ってみた。 途中でトンネルを抜けて山の上から町が見えて、そこにやたらと […]

この挑戦的なフォルムに、つい買ってしまった…

ちくしょう!ペヤングめ!なんだか知らないけどこんなもの発売しやがって。ちくしょう!思わず買ってしまったじゃないか。なんて奴だ! もともとUFO派だった私が東京で知ったのがこのペヤングであるのだ。当時はそのソース味が薄い感 […]

大雪、大雨、地震、酷暑、台風…これでも消費税上げるの?

今年2018年は災難が続きますよね。冬は大雪だったし、大雨はふるし。 西日本全域に広範囲な200人を超える犠牲者が出た大雨に続き、大阪と北海道の地震。夏は暑く熱中症で大変だというのに停電するし、そこへ台風の猛烈な被害… […]

3年ぶりのテント泊

ちょいと写真がピンボケしてますけれど、夜のテント泊のシーンを切り取った唯一の写真なもので…(撮影に失敗してんじゃん!) さてさて。 基地を作ってから、初めて車中泊から脱出してみようというお話です。 HYMERくんとの生活 […]

由良川パーキングエリア〜京都縦貫道の最終休憩地

丹後半島に行くなら京都縦貫道が便利。東京方面からでも名神からそのまま北上できるので、これが最短ルートになったでしょう。 この通り。京都縦貫自動車道はまさに京都府を縦に貫いているのでした。京都府は縦に長い形をしているのです […]

洗車をする方法に答えが出たかもしれないのでご報告します

キャンカーって洗うの大変じゃない? 本当にこれはずっと思っていることなんですが、なんともデッカイものだから、手が届かない。ケルヒャーの高圧洗浄でブアーッと吹きかければ汚れも取れるんじゃないかとやってみたけど、そう簡単には […]

オリーブの木

基地は庭作りのようなものでした。都会に住む人にとっては、大きな庭のある暮らしをした事がない人が多いのでわかってもらえるかもしれませんが、庭への憧れを形にしたのが基地作りでした。 庭への憧れは、庭に樹木を植えることにもつな […]

夏だ!プールだ!ウォータースライダーだ!

重くてヨイショと広げなければいけません。 さて、これは何でしょう? とまあ、もはや表題でバレバレなんですけどね。これ、子どもの頃からの夢で、このウッドデッキを作った時から欲しかったんですよねえ。まさにキャンプ場で広げたい […]

さあ、基地で遊ぼう!〜そうだ、基地を作ろう!(完結編)

いやあ〜ようやくここまでたどり着きました!とうとう基地でパーティの開催です。お誕生日会も兼ねてお友だちを招待したわけですが、そりゃあもう盛り上がるのなんの! ここまで、頑張ってやってきました…感慨深いものがあるわあ。 仲 […]

タープとストリングライト〜そうだ、基地を作ろう!(その52)

本丸の庭には、人工芝を敷くことにしました。地面に座ってパーティしたいというニーズに応えるためです。椅子よりも良いという意見もあって、庭は座ってくつろげるスペースに。 本丸デッキはテントを立てない時にはソファを置こうかな。 […]

テントの位置を変更〜そうだ、基地を作ろう!(その51)

「あのさあ」 「なんだい?」 「テントなんだけど、本丸のウッドデッキが出来たんだからさ、こっちの方が良いんじゃない?」 おや、そのようになりましたか。想定内ですよ〜 ウッドデッキのサイズも、テントが入るように計算しておき […]

色が気にくわぬと仰せじゃ〜そうだ、基地を作ろう!(その50)

「なにこれ?」 まずはじめに口から出た言葉がこれでした。はじめて壁に塗装をした後の現地確認した時のことでした。 「すごく気になるんですけど。これ、色が違うんですけど」 そう言われれば… なんか、青いなあ。 イメージがちょ […]

本丸にもウッドデッキを!〜そうだ、基地を作ろう!(その49)

三の丸と呼んでいるキッチン棟があるスペースには、ウッドデッキとBBQなども出来る広場として考えていました。すでにお話しましたがテントスペースとしても良いなあと思って試し張りもしていたのでした。 しかし…このスペースにテン […]

キッチン設備〜そうだ、基地を作ろう!(その48)

キッチンはステンレスで。これはもう最初からのイメージでした。キャンプ場の炊事場といえば必ずステンレス製の洗い場があって、首の長い水道の蛇口が付いているイメージではないですか。 ここだけはこだわりました。(ここだけ?) 水 […]

このアカリ納得いかねえな〜そうだ、基地を作ろう!(その47)

自分の趣味で作れるのが基地の良いところですよね。キャンプ場と言えばどちらかと言うと設備が安上がりなところもあって、照明にまではこだわっていません。けれど、グランピング ブームが来てからというもの、どちらかというと照明が大 […]

エアコンが付いた〜そうだ、基地を作ろう!(その46)

山の中にあるから、都会に比べて標高も高いし、やっぱり涼しいんでしょ?と思っていました。もともとが、夏場にクーラーの風が身体に直接当たって何度も体調を崩したことのあるひ弱なもやしっ子はですね、自然の中に行けば夏でも涼しいん […]

トイレっと〜そうだ、基地を作ろう!(その45)

小屋にはそれぞれ意味がありまして、その役目を果たしてもらうためにも役目のイメージを強化しないとなあと考えています。どの部屋から考えていくかとした時に、やっぱり1番上の1番奥にあるトイレの部屋からですよね。 さあ、入ってみ […]

小屋の照明〜そうだ、基地を作ろう!(その44)

キャンプ場の夜と言えば、どうしても消灯時間があって静かにしなきゃいけないのがマナーです。マナーを守って静かにしましょう、っていうのは良いけれど、照明を消すというのはどうも…静かに過ごしていても少し食事をしたりお酒を飲んだ […]

テントを試し張り〜そうだ、基地を作ろう!(その43)

とりあえず、ワールドカップ日本代表の初戦勝利おめでとう!やっぱり香川ー乾のホットラインで先発とはなかなか西野さんもやるじゃんか〜大阪で地震があったけど、それにもめげずに関西出身の2人が活躍するなんて、涙だねえ〜 さて、そ […]

仮設階段の組立〜そうだ、基地を作ろう!(その42)

本丸、二の丸、三の丸、馬出しと4層に分かれる基地ですが、本丸に登る階段がありませんでした。いつも坂を登ってよいしょよいしょと山登りしていたわけですが、もうそんなこともしていられません。 来週にはエアコン工事も進める予定な […]

テントの位置決め〜そうだ、基地を作ろう!(その41)

荷物運びの後は、テントの位置決めです。テントは直径4メートルのアスガルドにしました。ノルディスクの定番人気商品です。ウッドデッキの上に立てるので、どうやってガイラインを張るか悩むところですが、まあ、とりあえず位置を考えま […]

荷物を運ぶ〜そうだ、基地を作ろう!(その40)

出来上がってきましたよ〜とうとう形になってきましたよ〜 最初の頃に構想を練っていたのが噓みたい。もうその下絵が現実のものとなろうとしているのです。いやあ、嬉しいなあ。とうとう基地が完成する… ウッドデッキも豪快に広がり、 […]

砂利を敷き詰める〜そうだ、基地を作ろう!(その39)

さあ、この生命力豊かな雑草どもめ。貴様らの命運ここに尽きたり! どうですか、この厚く重ねて敷き詰めた砂利は。時間が経てばもっと踏み固められて落ち着いていくのでしょうけれど、まだ敷いたばかりで石がフカフカに見えるというマジ […]

小屋ができた!〜そうだ、基地を作ろう!(その38)

少しづつ進んでいた基地作りですが、梅雨になる前にと一気に進んでいきました。まずは雨が降る前に屋根を完成させなきゃと小屋の組立を一気に屋根まで進めてもらいました。 見事に出来上がっています。 単純に積み上げていくログハウス […]

小矢部サービスエリア〜192時間耐久東日本縦断ラリー(最終夜)

この企画旅の8日間192時間もいよいよ最後となりました。やっと長距離運転から解放されることになりそうです。もう一度ここで高速道路を降りて美味しい寿司屋にでも行きたいところですが、急いでいるので時間が無い… 途中のパーキン […]

えちご川口温泉〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第30夜)

昨日の夜は4時間ぐらいかかって荒川パーキングエリアまで走って一泊しました。秋田市から走行距離にして220kmぐらいなのに、なかなか時間がかかりましたなあ。途中でコンビニに寄ったりしたからかもね。けっこうな雨も降って、風も […]

東北からの帰り道〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第29夜)

悩みます。今はGWのど真ん中。大渋滞が予想されるタイミングで早めに帰路につくことを考えていますが、なにぶん日本海側の高速道路はまだ未整備なのです。 秋田からそのまま日本海側を通って帰るか、はたまた仙台まで戻ってきた道を帰 […]

明後日なんだけどさ〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第28夜)

そろそろ旅も終わりに差し掛かっておりまして、東北もいろいろ楽しんだなあと思いながら、ノープラン旅って本当に楽しいなあという車内の会話の続き。 「あの…とっても言いにくいことなんだけどさ」 「え?なになに?」 「えへへ…聞 […]

横手やきそば〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第27夜)

横手に来ればB級グルメで有名になった横手やきそばを食べないわけにはいかないでしょう。果たしてどのような焼きそばなのか、かまくら館のお土産売り場で売っていた冊子を読んでいたら、美味しそうなお店がいくつか。 お土産をたくさん […]

いざカマクラ〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第26夜)

さてさて秋田と言えばナマハゲとカマクラでしょう? 今のところナマハゲに会うほど悪い子はいねーので、私たちはカマクラを楽しみにしておりました。昨日のヒントは石の像で作られたカマクラでしたね。 え?5月になってまだカマクラが […]

錦秋湖サービスエリア〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第25夜)

今日のお宿に到着しました。岩手から秋田へと向かう秋田自動車道に入って県境までくるととっても素敵そうな感じがするサービスエリアがあるのを見つけたのです。 まず、地図で見てみると、 高速道路から大きく湖の方へと伸びるサービス […]

わんこそば〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第24夜)

さあいよいよわんこそばを頂きますよーう! ご馳走さまーっ! あっという間でした。 「はい、どんどん!」 「さあ、もひとつ」 「はい、じゃんじゃん」 そりゃあもうね、食べれませんよ。途中でちょっと 「じゃお蕎麦用意しますね […]

東家本店〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第23夜)

かなり引っ張ってきました話題「わんこそば」ようやく食べることが出来ます…?あれ、困ったぞ? 「駐車場が無いんじゃない?」 「ほんとだ!」 わんこそばでどこのお店に行こうかと相談してやっぱ有名どころだよね〜というわけでベタ […]

矢巾パーキングエリア〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第22夜)

残念ながら道の駅が遠いとわかって答えがすぐに出ます。今夜のお宿は一番近いパーキングエリアにすることにしました。また盛岡まで戻ってくりゃいいや。しかも最近のPAはバカに出来ません。(誰もバカにしてないって?) というのも、 […]

アルコール抜け時間〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第21夜)

あれ?飲んでるよね?ビール飲んでますよね?そうなんですよ。この日はもう焼肉を食べながらどうしても我慢できなくて明るいうちからビールを頂いちゃったわけです。 盛岡駅の駐車場に停めてしばらくは動かないつもりだったので、まあそ […]

盛岡冷麺食べたい!〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第20夜)

さて、岩手県といえば北海道の次に面積が広いというので子どもの頃に習った記憶があります。北海道の次が岩手県。えーっ?長野県じゃないの?と思ったのですが、なんと2位は岩手県で3位が福島県!長野は4位なのでした。意外ですね〜。 […]

中尊寺金色堂〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第19夜)

世界遺産である平泉観光シリーズ第三弾は、ラスボス感が漂う中尊寺金色堂です。 金色堂っていうぐらいだから金色なんでしょ?ネットで調べるとたしかに金色です。京都の金閣寺みたいなものかなあと期待しているわけです。 ところが世の […]

達谷窟毘沙門堂〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第18夜)

意外にも見どころがたくさんある岩手県、厳美渓の次は平泉へと向かいます。奥州藤原三代が90年間繁栄したという平泉の街は、仏教の極楽浄土を再現しようとした街だったんだって。それはまた奇想天外な都市計画ですね。どんなところなの […]

郭公だんごin厳美渓〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第17夜)

さあ、この東日本縦断ラリー企画旅の最大のイベントとも言うべき目的地へとやって参りました。厳美渓で空飛ぶ団子を食べるのでございます。 あれは、旅の行き先が東北だとわかった時の会話から。 「東北でどこか行きたいところあるの? […]

道の駅「厳美渓」〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第16夜)

仙台を後にして我々が次に目的地としたのは、迷いもせず厳美渓です。仙台からスタートした旅とすれば、仙台→厳美渓→前沢ガーデン→ホテル紫苑…というのがツアーコースですが、ホテルは昨夜泊まったばかりだし前沢ガーデンは閉業と地図 […]

本日のお宿は仙台で〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第15夜)

仙台と言えばですね、とても懐かしいわけでございます。牛タンを食べに来たり、お仕事で何度も訪れたりと、とにかく想い出が深い。最後に仙台に来たのは…あれは今からもう4年前でしょうか、たしかまだハイハイしていた頃だから。 秋保 […]

仙台アンパンマンミュージアム〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第14夜)

やって来ました!とうとう制覇ですよ〜これも。アンパンマンこどもミュージアムの全国制覇です。神戸、福岡、高知、名古屋、横浜とすでにHYMERくんで訪問しており、残るは仙台のアンパンマンミュージアムだけが残っていたのでした。 […]

青葉城で伊達政宗騎馬像〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第13夜)

仙台に着きました。東北自動車道の仙台宮城インターチェンジから仙台市の中心部に行くには、仙台西道路というトンネルで一直線に抜けられるようになっています。これは便利だ! それなら、青葉城に行かない手は無いとばかりに、HYME […]

国見サービスエリア〜192時間耐久 東日本縦断ラリー(第12夜)

温泉に入ってさっぱりしたところで、今夜のお宿「福島県国見サービスエリア」に到着しました。 硫黄の香りがする温泉や、ヌルヌルして肌に良さげな酸性のお湯、アルカリ性や塩味のする温泉や放射線治療にも使われるラドン温泉など、最近 […]

安達太良山奥岳温泉〜192時間耐久 東日本縦断ラリー(第11夜)

安達太良山(あだたらやま)と読みます。ていうか、初めて知ったけどね笑なんて変わった名前なんでしょう! サファリパークで遊んだ後に、今日の日帰り温泉はどこにしようかとちょいとググるとすぐ近くに見つかったのがここでした。 ど […]

東北サファリパーク〜192時間耐久東日本縦断ラリー(第10夜)

ある日のこと、夜中に用事を思い出して家を出てると、突然首元にチクリとしたかと思うと急激に目の前が真っ暗になった。そこまでは記憶しているのだが、眼が覚めると何やら全く知らないところへ誘拐されて来たのだった。 「おい、目が覚 […]

磐梯山サービスエリア〜192時間耐久 東日本縦断ラリー(第9夜)

さてさて、旅の本来の目的である東北地方へと入って来ました。新潟ジャンクションを会津若松の方へと抜けていく「磐越自動車道」をひた走ります。これもHYMERくんでは初めて走る高速道路です。 昨夜の宿だった名立谷浜サービスエリ […]

海だ〜ダカダン!2018〜192時間耐久 東日本縦断ラリー(第8夜)

どうも昨日の名立谷浜サービスエリアの海の景色じゃ物足りないなぁと思いませんでしたか?ちょい見おろす感じが良かったんだけど、目線が低くて爽快感がないっていうか。 見ればなんだか、テトラポットの説明とかしてあって、高速道路守 […]

名立谷浜サービスエリア〜192時間耐久 東日本縦断ラリー(第7夜)

世の中というものはですねえ、人間の慣れというもので出来ていると思うんですよね。人が慣れてしまえばそれは「習慣」となり、それが多くの人に拡がれば「常識」となってしまう訳です。 例えばですが、このスマホ。iPhoneが発売さ […]